スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

過激グラビア復活の佐藤江梨子・今も変わらないセクシー画像集 

約10年ぶりにセクシーグラビアを解禁したサトエリこと、佐藤江梨子。グラビアを封印し、役者業に邁進していた彼女は演技の評価も高く「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」や「斜陽」といった文学作品、松本人志監督の「R100」といった異色作にも出演。女優としての存在感も抜群です。現在もドラマ、映画、舞台と様々な分野で活躍中ですが、唐突に水着グラビアを復活させました!
驚いたのは9年半のブランクを物ともしない、今も変わらぬ完璧ボディ! 劣化するどころか、むしろ今が最高の状態なんじゃないか?と思えるほどです。ここまで来るとまさにグラビア界のリビングレジェンド。身長173センチ、53キロの脅威のプロポーションは健在です。やはり実写版ルパンの峯不二子約はサトエリが良かったんじゃあ…って思います。
市川海老蔵に捨てられた過去を乗り越え、つい最近外国人男性との熱愛もスクープされていた佐藤江梨子ちゃん。願わくば、幸せになって欲しいですね。

以前よりも美しくなったサトエリ

スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。